ホーム > ワキガ > スーツが匂う?ワキガの人向けの「よくある」悩み

スーツが匂う?ワキガの人向けの「よくある」悩み

「ワキガかな?」と自覚する時は、大体その「臭い」が自分でおかしいと気が付くか、指摘されるかの2択かと思います。

気が付いたあとはその臭いが気になって仕方なくなり、いろんな対策を試したりしますが、よくなる感じはしないなんて方も多いかと思います。

とくにサラリーマンの方は、スーツ着用の方が大半です。

このスーツ着用の場合、ワキガというのは非常に厄介です。

ワキガの方は大抵、脇汗が臭うので、中に着るYシャツは帰宅時にはぐっしょり。

ジャケットの脇まで濡れていて、乾いたら嫌な臭いがプーンとする。

こんな経験毎日していると、スーツなんて着たくなくなります。

対策としては、制汗剤を使用することや、着用後のスーツは風遠しの良いところで乾かすなどがあります。

制汗剤はスプレータイプより、スティックのりのような塗るタイプのほうが臭いは抑えられます。

Yシャツは何日か1回洗濯機で洗うのではなく、面倒ではありますが毎日洗うようにしましょう。

ワキガ特有の脇の黄色いシミ予防にもなります。

スーツは毎日同じのを着ないようにして、最低3着で着まわすようにします。

クリーニング時は汗抜きをしてもらうことも忘れないようにしてください。

ワキガ対策クリーム~薬用デオプラスラボの効果